キレイになりたい女の子のための情報サイト
Cinderella Girl
INDEX
シンデレラトップ
シンデレラガールインタビュー
若返り!シンデレラ
美人進化論
キレイランキング
目指せ!モテガール
-
-
目指せ!モテガール
トップ > モテガール バックナンバー > vol.7 顔より性格っていうけど、ホンネはどう?
-
顔より性格っていうけど、ホンネはどう?
彼女に求める要素といえば、今も昔も「性格がいい」がダントツだといわれています。でも、女の子としては「顔も可愛くないとダメなのでは?」と疑わずにいられない。この際、正直に答えてもらいましょう!
-
- - -
-
-
特にカワイイわけではないけど好きになった経験はある?また、彼女にするなら「顔」の良し悪しは気になる?
男性写真 -
「性格というか、頭の回転がいい子が好き。話してて楽しいのが、いちばんの魅力」(29歳・メーカー)
- 男性写真 -
「やっぱり顔は大事でしょう! 可愛ければ、多少のワガママは許せます」(27歳・通信)

「どちらかといえば、顔は気になる。でも、最近の女の子って、メイクや髪型で工夫しているせいか“これはカンベン!”というレベルの子って滅多にいない。普通に可愛ければオッケーです」(30歳・サービス業)
-----
「彼女にするなら性格重視! 顔も可愛いければ最高だけど、ホッとする雰囲気や気配りがないとね」(28歳・商社)
-----
「僕の彼女は、目立ってカワイイわけじゃない。だけど、人の話を楽しそうに聞くし、表情がコロコロ変わるから、一緒にいて飽きません。正直な話、自分のほうがホレてると思う」(33歳・美容師)
-----
「生理的に受け付けない顔だとさすがにツライ」(26歳・大学院生)
-----
「第一印象ではキレイな子に目が行くけど、中身がないと“また会いたい”とは思わない」(27歳・webデザイナー)
-----
「顔3:性格7の割合。ルックスの許容範囲は広いほうだと思うけど、性格ブスは論外です!」(27歳・自営業)
-----
「可愛くないと、興味を持てない。でも、性格がイマイチだと、つきあっても続かないんだよね……」(28歳・銀行)
-----
「顔の造作よりも表情が気になる。性格や育った環境が出ると思うから」(31歳・公務員)
-----
「リアクションのおもしろい子を好きになる傾向がある。好きになると、ものすごく可愛く見える」(29歳・アパレル)
-----
「顔はいくらでもカバー可能。性格はカバー不可能」(25歳・フリーター)
-----
「どんなにキレイな子でも自意識過剰なのはダメ。表情が乏しいのもつまらない。結局は性格ですかね」(32歳・建設)
-----
「いま気になってる子は、見た目も中身もお笑い系。だけど、性格はとても女の子らしい。癒されます」(28歳・印刷)
-----
-
-
-
これを読んで“モテテク”GET!
-
- - -
男性のホンネ、ここがポイント!
- -
「可愛いに越したことはない」と言いつつも、彼女にするなら「性格」「しぐさや雰囲気」「表情」に惹かれるとのお答え多し。なかでも、第一印象からアプローチしやすいのは「表情」です。ちょっとしたテクニックさえあれば、好感度はかなりアップするよう。さらに、人相学を取り入れた“開運メイク”で、いい恋を引き寄せましょう!
-
-
-
- - -
魅力的な表情は一日にして成らず
好感度を覚える表情といえば、やっぱり「笑顔」。しかし、笑顔の印象は、顔の筋肉の鍛え方によって大きな差が出るものです。言うなれば、スポーツをするとき、日頃から使っていない筋肉が、思うように動いてくれないのと同じ。常に口角を上げるよう意識して、表情筋に刺激を与えてあげましょう。鏡で表情を確認しながら「ア、イ、ウ、エ、オ」と発声するのも効果的。

ちなみに、表情美人になるためには「目線」も重要。上目や横目で人を見ると「つまらなそう」と思われてしまいがち。「興味を持ってくれている」「話していて心地よい」という印象を与えるには、相手の顔の下半分(鼻や口元、頬のあたり)へ目線を散らすのが◎。ときおり目を合わせて、ニッコリ微笑むのも忘れないでね!!

イラスト
-
開運メイクで“愛され顔”に
人相学では、メイクによって大きく運勢が変わるといわれています。恋愛運を上げるポイントは「唇」「眉」「目」の3つ。

唇は「セクシーさ」「母性」「愛情」を表すパーツで、ぷっくりと盛り上がり、ツヤがあるほど効果大。リップクリームとグロスは必需品です!眉は「人間関係」を表します。似合う形や太さは人それぞれですが、毛流れは眉マスカラで上向きに整えると、人間関係が良くなるそう。目は「人気運」「社交性」を表すとされ、潤んで輝きがあるほど関心を惹きつけやすいとか。大きく見せたほうがアピール度が上がります。

ここで注意したいのは、「黒が強いメイクは恋愛運を下げてしまう」ということ。モテ顔メイクのマスカラやアイライナーは、ソフトな印象の茶系のバリエーションで選ぶのが正解です。

イラスト

-
いろいろアイデアが出ましたが、最も大切な要素は「自分に自信を持つ」ことではないでしょうか?どうしても自分の顔が好きになれない……と悩んでしまうなら、アートメイクやまつげパーマ、プチ整形など、最近はキレイになる選択肢がいろいろあるので、試してみるのもテかもしれませんね。
-
Back
-
-
-
counter